NEW DISK


ジャケット写真

ARTIST DEVIN TOWNSEND
TITLE INFINITY
CATALOG CODE SRCS-8812
RELEASE DATE 98/10/21

彼の別プロジェクトSYLがアップ系のドラッグだとしたら今作はまさにダウン系の それ。ざわついた神経を落ち着かせてくれるような曲が詰まっている。45分があっという間に 過ぎ去り、また最初から再生している自分に気が付く。
SYLに入れ込んでいた人は全く違う方向(表面的な音像だけだけど)に行ってしまったと 嘆くかもしれないけど僕は思うに、こっちの方が彼に似合っていると感じた。
どんな音楽かというと、一言では言いにくいのだけど、無理矢理一言でまとめれば 「耳に優しい音楽」としか言いようがない。既成のジャンルに当てはめることはできない。 そりゃロックかクラシックかジャズかと言われりゃロックなんだろうけど、価値観の多様化とともに、 これだけジャンルが細分化されてる今ロックの範疇だといわれたって何の参考にもならない。
とにかく聴いてみて。絶対後悔しないから。金返せとか言われても困るけど。

1998/10

back